« 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 | トップページ | 生ゴミ堆肥化検討委員会傍聴 »

自治基本条例検討委員会第6回

昼間は久しぶりに木工作業。といっても、半分は工房の片付け・・・明日の森の工作のイベントの準備。

夜は、自治基本条例検討委員会の6回目。

全体的な、流れなどは、そのうち出るだろう、議事録をみて頂くとして、自分の発言と、その補足を書いておく。

住民投票については、色々意見があるが、基本的に「伝家の宝刀」。用意はしておいても、むやみに使う者ではない。仕組みは作っておくとしても、その前段階で、一審、二審と進む司法手続きのように段階を踏んで、それでも駄目な時に使うべきだろう。

そのまえに、意見を窓口で言う事からはじまって、監査請求やら、陳情やら、パブリックコメントやら、リコール制度やら、いろいろな段階がある。どこかの段階で、両者が納得したり、創造的前進が生まれるのが一番好ましい。その階段に、あまり段差がないようにシステムを設計するのが大切だ。

|

« 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 | トップページ | 生ゴミ堆肥化検討委員会傍聴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294301/32299479

この記事へのトラックバック一覧です: 自治基本条例検討委員会第6回:

« 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 | トップページ | 生ゴミ堆肥化検討委員会傍聴 »