« ホットピュアさがみさんイベント | トップページ | 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 »

環境再生プロジェクト検討委員会6回目

小田原市環境再生プロジェクト検討委員会の第6回目が開かれた。回数も重ねて、予めワーキングも非公式に行ってきたので、かなり議論がかみあうようになってきた。

自分が発言しなくても、誰かが概ね自分の言いたい事も言ってくれるようになって来たので、賛成討論で済むようになって来て安心した。

前回の委員会での大切な決定事項は、モデル事業を公募する事だった。今回の会議では、その具体的な要項の概要が話し合われた。応募を選ぶ課程が何となく審査的だったので、公開でワークショップ的に行うように再度提案した。概ね了解されて、少しソフトムードで来る者拒まず的な方向性になった事は良かった。

市外の応募者も、市内を活動地にすれば応募可との提案は、受け入れられなかったが、確かに最初から市外応募者も認めるのは、急すぎるかも知れない。体制堅めが出来たら、将来は小田原の地を様々な活動の地にしてもらえるコーディネートが出来る事が望ましい。ただ、支援者側として、何らかの形で、市外の諸組織に力を貸してもらえる体制づくりは、プロジェクト成功のために重要だ。

どんどん話を広げているので、確かに来年はみんな忙しくなりそうだ。でも、ここが忙しくなる事は、小田原の環境が少しでも良い方向に向かう事なのだろう。

事のレベルを下げない、狭くならず、出来る限り広くしていくのが、様々な討論の場での、自分の働きだと思っている。

|

« ホットピュアさがみさんイベント | トップページ | 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294301/32269719

この記事へのトラックバック一覧です: 環境再生プロジェクト検討委員会6回目:

« ホットピュアさがみさんイベント | トップページ | 丸太を運びと、行財政改革検討委員会傍聴 »