« 日本環境教育学会第22会青森大会 | トップページ | カミヤツデが大繁殖・・・ »

「ESD」って知っていますか・・・

英文頭文字をつらねた用語が氾濫していて、「それ何?」と思われるとは思いますが

 E S D

ってご存知ですか・・・

Education for Sustainable Development

の略号で、持続可能な開発のための教育 で、国際社会の共通理念 「持続可能な開発」を推し進めるための教育としての動きです。

所謂「環境教育」とだぶる部分が多いのてすが、自然学的な環境学だけでなく、広く社会・文化などふくめた総合的な教育活動です。

特に地域密着型の市民団体や企業などのステークホルダーとの連携で実践的な教育活動を作り上げていく事にも特徴があります。

持続可能な開発のためには、循環型社会の構築のために、ありとあらゆる方策をとらなくてはならなわけです。そのための、市民意識の醸成や担い手育成のための教育がESDとなります。人類生き残りをかけた教育といっても良いかもしれません。

次のリンクあたりから情報収集をしてください。

ESDとは

様々な現代の社会課題解決しようとしていくと、あるひとつの方向にあらゆる分野から集中していくキーワードがあります。 「地域のつながり」 「再生」「多様性」「総合性」「多様性」などの方向です。

地方分権とか、個性化とか、いろいろな人がいろいろな事を言っていますが、人類の進むべきある方向性に気付けば、みな似たような事です。ESDもそのうちのひとつと言えるでしょう。

これからの時代に向かって、覚えておいてもらいたい略号です。


|

« 日本環境教育学会第22会青森大会 | トップページ | カミヤツデが大繁殖・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294301/40879761

この記事へのトラックバック一覧です: 「ESD」って知っていますか・・・:

« 日本環境教育学会第22会青森大会 | トップページ | カミヤツデが大繁殖・・・ »