« 自治基本条例研究 3 前文 | トップページ | 冬の暖かな草たち »

小田原板橋みかん「棚畑」

小田原市板橋の山の急斜面。みかん畑がまるで「棚田」のようにそびえています。

P1170060

こんな急斜面、これだけの石を積み上げたのは凄い・・・手入れも大変でしょう。レールもひかれていますが、今は使っていないよう。

P1170077

蜜柑畑の橙色、黒いミカン小屋、海の青さ、石積みの色、これぞ小田原風景です。松永記念館の少し先の山です。

P1170074

海から見える蜜柑畑は美しい。蜜柑畑から見える海も美しい。農業遺産・・として棚田が注目されていますが、それにも匹敵するミカン畑。


P1170073

こんな小田原風景ですか、年々、ミカン畑が消えていきます。耕作放棄となり、草や竹に埋もれていつています。高齢化や継ぐ人がなく、小田原の至宝とも言える風景が荒れていっています。

うちら、「ふもと応援隊」で、一軒のミカン畑の手入れを手伝わせてもらっています。夏は、もう大変。ちょっと油断すると草だらけ。この景色を守るには大変な人手が必要です。

小田原では、少し知り合いがいれば、ミカンは買わなくても、誰となく回ってくる。地元のミカンを食べて、夏には草刈りの手伝いをして、この風景を残して行きたいと思います。夏になったら手伝いに来てください

|

« 自治基本条例研究 3 前文 | トップページ | 冬の暖かな草たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294301/43783972

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原板橋みかん「棚畑」:

« 自治基本条例研究 3 前文 | トップページ | 冬の暖かな草たち »